岡山の財産分与に強い弁護士 | 西村綜合法律事務所

「もうこれ以上争いたくない・・・ただ公平に分けるだけなのに」
「旦那の会社の株、一体どれくらいの価値があるのだろう?」
「結婚後の貯金、それは私の努力も含まれているはず・・・」

適切・公平な財産分与は弁護士に相談することでスムーズに進みます。

財産分与とは

財産分与とは、離婚に際して夫婦間の財産を公平に分けることです。これは法律により保証された権利であり、いずれの配偶者もこれを主張することが可能です。

財産分与の対象になるものって?

財産分与の対象になるもの 財産分与の対象になるのは、夫婦が婚姻期間中に積み上げた財産全体です。これには以下のようなものが含まれます。

・不動産(住宅、土地、賃貸物件など)
・自動車や宝石などの動産
・預金、貯蓄、投資信託、株式などの金融資産
・退職金、年金、生命保険などの将来受け取る権利
・著作権などの知的財産権

財産分与の対象にならないもの

一方、以下のようなものは原則として財産分与の対象にはなりません。

・婚姻前に一方の配偶者が既に所有していた財産
・婚姻期間中に相続や贈与などで一方の配偶者が得た財産
・個人的な使用に限定される財産(衣服や趣味の道具など)

ただし、特別な事情がある場合(例えば、婚姻前から所有していた不動産を家庭の生計維持のために共有して使用していた場合など)は、これらも財産分与の対象となることがあります。

いずれにしても、財産分与は「公正」であることが求められます

したがって、配偶者間での財産の取得状況や経済的な貢献度、離婚後の生活の見通しなど、様々な要素を考慮した上で財産分与が行われます。

財産分与を個人で進めるリスク

1.財産を正しい金額で評価できない

例えば、夫が所有する会社の株。これをどう評価すればいいのでしょう?

経験や専門的知識がないと、適切な価値を見積もるのは難しいです。さらに、不動産の評価も難易度が高いです。市場価値を正しく判断するためには、不動産業界のの動向や法律、税制度など、多岐にわたる知識が必要となります。

当事者同士の話し合いでは、不利な条件だと知らずに受け入れてしまう可能性がありますので、弁護士への相談をおすすめします。

2.相手方が財産を隠してしまう

こちらが知らない間に、相手方が財産を隠蔽することもあり得ます

例えば、離婚前から所有している高価な時計や服飾品などを「友人に貸している」や「親族にプレゼントした」と偽装し、実際は離婚後に返してもらうといったケースが考えられます

他には、所有している不動産の名義を友人や親族に変更し、離婚後に再び自分の名義に戻すという手法。このような場合、不動産の価値が分割対象から除外される可能性があります。

離婚における財産分与では、このような可能性も考慮に入れ、弁護士と共に損をしない適切な対策を講じることが重要です。

3.感情的な対立が深まり、離婚そのものが長引いてしまう

財産分与の交渉は、お互いの感情が高ぶりがちです。感情的な対立がエスカレートすれば、離婚そのものが長引く原因となります。

協議離婚を望んでいても、交渉が決裂してしまい調停離婚や裁判離婚に発展してしまうことで、予想外の費用や時間のロスで精神的に疲弊してしまうこともあるかもしれません。

財産分与を弁護士に相談するべき理由

相談者様の立場を考慮した財産評価ができます

弁護士は相談者様の立場を考慮して財産評価を行うことができます。

自宅・土地・会社の株式など、その価値を正確に評価するためには専門家の判断が大切です。また、結婚生活中に共有で購入した家具や車などの評価も難しく、適正な価値を見定めるためには弁護

財産隠しを防ぐことができます

弁護士は、財産隠しの防止策を講じることが可能です。

例えば、会社経営者が離婚前に会社の業績が悪化していると偽装し、取引先に売掛金を大幅に増やさせる等の方法で財産を隠蔽するケース。このような状況を見抜き、証拠を集めるための具体的な手段を弁護士は持っています。

感情的な判断をせず最善の判断を行います

弁護士は長期的な視野に立ってあなたの生活を考慮し、経済的な安定をサポートします。

例えば、思い出の詰まった自宅にこだわり過ぎて他の財産を手放してしまう、などといった感情的な判断をせず、最善の決断をするための支援をします。

財産分与に関する弁護士費用

財産分与について弁護士が代理人として活動させていただく場合の費用です。

着手金 報酬金
財産分与の請求 22万円
経済的利益の17.6%

※状況によってことなりますので詳しくはご相談時にご質問ください

初回相談は無料とさせていただいております

初回相談料
無料

30分〜1時間程度を目安としておりますが、ご状況に応じて最後までお話を伺います
(お住まいの地域やご状況に応じましてWeb面談(スマホ面談)も承ります)

 

西村綜合法律事務所が選ばれる理由

1.地元岡山県に密着、豊富な実績

岡山県内の離婚のお問い合わせ対応実績は3年間累計で1,500件以上。その豊富な経験・ノウハウを積み重ねることで、皆様にご納得いただける結果を提供してまいりました。

>>お悩み別の解決事例

2.依頼者様のとの対話を大事にしています

親身に寄り添い、ご相談者様のお悩みやご要望を丁寧にお伺いします。
離婚は一人ひとりのご状況が大きく異なるため、それぞれに合ったベストな解決策が必要です。西村綜合法律事務所では皆様が安心して話せる雰囲気・環境を用意しております。

>>初回のご相談の流れ

3.離婚にまつわる問題をトータルサポート

相手側の対応に難があり調停や裁判に発展してまったケースはもちろん、離婚成立後の養育費・財産分与トラブルなどもトータルサポート可能です。
西村綜合法律事務所には、”最初から最後まで”安心して任せられる体制が整っています。

4.わかりやすい費用体系

弊所が選ばれる理由として、わかりやすい費用体系が挙げられます。
弁護士への相談というと「何にどれくらいお金がかかるのか分からない」「最終的に予想外の金額になってしまった」というイメージがあるのではないでしょうか。
西村綜合法律事務所では、ご契約前に費用について明確な説明し、具体的な解決方針をお伝えします。そのため、ご相談者様が費用面でも安心した上で法的サポートを受けることが可能です。

>>当事務所の弁護士費用

5.相談ご予約は24時間受付、オンライン相談も可能

離婚・男女問題は最初が肝心です。ご相談者様一人ひとりによってご状況は異なりますので、早い段階で最適なアドバイスを受けることが納得いく解決への近道です。
平日の日中はなかなか時間の確保が難しいという場合も、お問い合わせフォームからのお申し込みは24時間受付中です。お気軽にご相談ください。

>オンライン面談についてはこちら

離婚に関するご相談は西村綜合法律事務所まで

適切な財産分与を行うためには、経験豊富な弁護士に相談することが重要です。私たちの事務所は岡山に密着し、多数の離婚問題を解決してきました。初回相談は無料ですので、お気軽にご相談ください。また、オンライン面談も可能です

また、西村綜合法律事務所は初回相談無料、オンライン面談も可能です。忙しくて事務所に直接足を運べない方でも、安心して弁護士のサポートを受けることができます。

地元岡山に密着し豊富な経験を持つ西村綜合法律事務所は、これまで多くの財産分与トラブルを解決してきました。財産分与だけではなく、離婚に関連するさまざまな問題に精通しています。どのようなお悩みでもお気軽にご相談ください。



監修者:弁護士法人西村綜合法律事務所 代表弁護士 西村啓聡
[経歴]
東京大学卒業
第2東京弁護士会登録、岡山弁護士会登録

ご相談者の皆様へ]
離婚のご相談は,皆様にとって人生の岐路となる重大な問題です。数多くの離婚問題を解決してきた経験をもとに,皆さまにとって最善の方法を提案させていただきます。
           

「岡山の財産分与に強い弁護士 | 西村綜合法律事務所」の関連記事はこちら