相手方からの不倫慰謝料請求を交渉にて支払いを退けた事例

弁護士からのコメント

不倫慰謝料を請求された場合において,弁護士を依頼するメリットは,弁護士が受任通知を相手方に出した段階で,当事者には連絡や接触がなくなることがあげられます。当事者間での交渉は感情的なものもありトラブルになりやすいことから,弁護士を間にいれて冷静に話し合いをすることが重要です。

慰謝料の最新記事

解決事例の最新記事